知識の蜂の巣

10の異なる空間でつくられた世界最小の複合文化施設

担当:長岡勉/POINT

愛知県西尾市の一色港にある歴史資料館を改修し、アート展示・観光案内窓口としてリニューアルした施設。
施設内のドーム劇場を改修し、さまざまな機能が混在する世界最小の複合文化施設をつくった。約1m角のマスを25個並べ、お茶室・郷土資料室・ライブラリー・ギャラリー・ラウンジ・物見台など、10の異なる空間を集めた。全体は迷宮のような空間だが、ドーム天井に呼応するように壁がすり鉢状に低くなり、中央から周りの景色を見渡せる。また、物見台に上ると、上空からの視点として空間全体を一望することができる。

知識の蜂の巣 知識の蜂の巣 知識の蜂の巣 知識の蜂の巣 知識の蜂の巣 知識の蜂の巣 知識の蜂の巣 知識の蜂の巣 知識の蜂の巣

发布者